このページの先頭へ

ノアンデは塗れば塗るほど効果アリ!?

 

冒頭

矢印

ノアンデの公式サイトを見る ⇒

 

 

「嫌なニオイを効果的にブロックしてくれる!」ということで人気になっているノアンデ。

 

気になる部位に塗ることで、ニオイを対策することができます。

 

ところが、なかには「塗れば塗るほど効果が出る!」と勘違いしている方もいらっしゃるようです。

 

そこでこちらでは、ノアンデの適切な塗り方についてご紹介したいと思います。

 

 

 

ノアンデは塗りすぎると逆効果になるの?

ノアンデ

 

塗れば塗るほど効果が出ると思って、ノアンデを過剰に塗っている方も少なくないようです。

 

しかし、ノアンデは、大量に塗ったからといって効果が高くなるものではありません

 

もちろん、塗りすぎたからといって逆効果になることはありません。

 

ただ、

  • 「コストパフォーマンスが悪い…」
  • 「いつまでたってもサラサラにならない…」

と感じるケースもあるかもしれません。

 

ノアンデを効果的かつ快適に使うためには、適切な使い方を身につけることが大切です。

 

 

 

ノアンデの基本的な使い方とは?

1.塗る部位を清潔にする

 

まずは、塗る部位を清潔にします。

 

お風呂上りやシャワーに入った場合は、水分をしっかり拭き取ってください。

 

お風呂やシャワーに入らない場合は、汗拭きシートなどで汚れを拭き取りましょう。

 

2.手のひらにノアンデをワンプッシュ分手に取る

ノアンデ

 

ノアンデをつける量は、片脇にワンプッシュが目安となります。

 

ただし、ニオイが強い場合には、2プッシュしてもOKです。

 

3.ノアンデを伸ばしていく

 

ニオイが気になる部位に、ノアンデを伸ばしていきましょう。

 

少量でも伸びてお肌に馴染みやすいことが、ノアンデの特徴です。

 

 

 

ノアンデを塗るのは1日何回が良いの?

ノアンデ

 

ノアンデは、1日2回塗るのが目安となります。

 

外出前と帰宅後に塗るようにすると良いでしょう。

 

ニオイが気になる場合は、外出先で塗り直してももちろんOK。

 

ノアンデはシンプルなボトルパッケージなので、ポーチに入れても自然です。

 

 

 

ノアンデの効果を高めるコツとは?

ワキ毛

 

普通に塗っても効果的なノアンデですが、ムダ毛を処理するとお肌への密着度がアップします。

 

脇毛などの処理できる毛は、あらかじめ剃っておきましょう。

 

なお、ムダ毛を剃ることは、雑菌の繁殖抑制にもつながります。

 

ノアンデの効果を高めるだけでなく根本的なニオイ対策をする目的でも、ムダ毛をしっかり処理することをおすすめします。

 

 

 

ノアンデは塗れば塗るほど効果が出るわけではない!

 

ノアンデは、塗りすぎると1日で使用する量が増えて、すぐになくなってしまう原因になります。

 

ノアンデを使用するなら、まずは「片脇1プッシュ」を目安に使用してください。

 

そして、慣れてくると、自分にぴったりな量がわかるはずです。

 

ノアンデ

 

ノアンデは、

 

  • 少量でも伸びが良い
  •  

  • 密着力が高く持続性が高い

 

デオドラントなので、過剰に塗る必要はありません。

 

ノアンデを上手に利用して、ニオイの悩みを解消しましょう。

矢印

ノアンデの公式サイトを見る ⇒